髪を実際に切るコツ 失敗しないための心構え

セルフカットの一番の大敵は

失敗 ⇒ イメージの大きなかけ離れです

しかも修復不可能 つまり 切りすぎをさけることにあります。

(髪の毛の長ければ さらにカットして長さを詰めればいいのですから)

髪の癖(クセ)や 毛流れで髪が立ち上がり、切った長さ以上に

短くなることを避けましょう

いきなりたくさん切らない

なれるまでは少しずつ切るのが鉄則です。

一気に切ってしまう方が作業効率は高いですが

その分リスクが高くなるわけです。

いきなり大きくヘアスタイルを変えるようなカットはせず

現状のヘアスタイルを少しつめるようにしましょう

ヘアカットインフォ